飯田社会保険労務士事務所

東京都足立区綾瀬の社会保険労務士です!千葉県の柏市や茨城県の取手市・つくば市方面にも御対応します!

顧問契約業務
 東京都足立区綾瀬駅前にある飯田社会保険労務士事務所です!

 社会保険労務士である弊所では、複雑な労働基準法等の法令サポート及び様々な労務管理手法を活用した人件費の適正化、人事労務や財務への相談対応等による経営支援業務をおこなっております。

 また、給与計算や社会保険手続きなど各種アウトソーシングを通じて、マイナンバーへの適切な対応や複雑な労働法への対応のための負担を減らすと共に、各種の助成金の申請代行を通じて人員整備等に関する負担軽減を支援しております。

 そしてコンサルティングや労務監査分野では、人材の獲得、定着、有効活用を実現するため、各種診断や厚生労働省等の労務関連の認定を支援し、人事制度などの作成及び運用を支援すると同時に、これらを運用するための労務分析・財務分析や原価分析などの支援もおこなっております。

 労務管理体制を整備しておかなくては、刑事罰のリスクを抱えているだけでなく、人材獲得にどれだけ労力を費やしても、何度もトラブルが生じ、何度も同じような法令違反で訴訟費用や賠償金等を支払うだけで、様々な努力が無駄になります。

 社労士は、労働社会保険各法令に精通している国家資格ですので、根本的に労務管理体制を整え、古い体制から脱却し、円滑な企業活動のための体制を確立するには弊所まで御相談下さい。


労務監査などの各種診断

 現在、運輸関連や労働者派遣業など許可制の事業においては、労働法に関する法令遵守が民事・刑事の両面で強く求められており、中小企業であっても経営を継続するためには、各種法令の遵守が必要です。

 また助成金が数多く拡充された現状では、労働法令に違反している企業は助成金を活用できませんので、毎年多額の損をしていることにもなります。

 労働法令を遵守する企業は、採用面や金利面でも優遇されるなどしていますし、労働法令遵守は、それを守るコストなどとは比較にならないメリットを受けられますので、弊所においては、社労士として、労務監査をはじめとした各種診断で、労働法令の遵守体制確立を支援しています。


増加する労働トラブルへの対処

 現在、総合労働相談への相談件数は年間100万件、労働基準監督署への申告件数は年間4万件にのぼっています。

 アルバイトですらも労働組合に加入して、違法な労働条件に対抗する時代ですので、弊所では、社労士として顧問先の労務管理体制を整備することにより、労務トラブルの予防措置をしています。

 また実際にトラブルが発生した場合にも、労働基準監督署の調査立ち会いや是正勧告・指導への対処、労働組合への対応支援、労働局等でのあっせん代理、民事訴訟や労働審判での補佐人としてなどでトラブル解決に尽力しています。

 労務管理については、中小企業でも海外への進出や外国人労働者も多用するなどグローバル化し、既に専門家を要する時代になっていますので、弊所の顧問契約を御活用下さい。



 
顧問契約オプション業務
スポット業務
給与計算アウトソーシング
労務管理アウトソーシング
助成金申請代行
就業規則作成代行
人事コンサルティング
賃金コンサルティング
採用コンサルティング
財務会計業務
事務所紹介
業務の御依頼方法




新着情報

2016/5/20 労働基準法違反での公表制度で千葉労働局から違反企業名が公表されています。

2016/5/14 えるぼし認定企業等のメリットに公共調達における加点評価などが追加されたようです。

2016/4/26 熊本地震について雇用調整助成金の要件が緩和されています。

2016/4/16 ユースエール認定企業のメリットに公庫の低利融資などが追加されました。

2016/4/8 日本年金機構から現物給与価格の改訂についてお知らせが出ています。

2016/4/1 長時間労働に対する4月から12月の調査で8,530もの事業場が調査を受けたようです。

2016/3/31 東京労働局から雇用環境・均等部が設置される旨が公表されています。

2016/3/7 東京会から業務侵害での社会保険労務士法違反に対する照会件数結果が出ています。




労働者派遣事業サポートサイト

給与計算等事務代行サイト



飯田社会保険労務士事務所
東京都足立区の社会保険労務士です!

東京都足立区綾瀬2−24−8 日興パレス綾瀬801

事務所はJR常磐線又は東京メトロ千代田線綾瀬駅から2分ほどの場所になります

 

足立区を拠点に台東区や荒川区・葛飾区等の東京都内
松戸市や柏市等の千葉県内
取手市・守谷市・つくば市等の茨城県南方面にも御対応

最終更新日 2016年5月20日


Copyright (c) 2008-2016 Takehiro Iida . No reproduction or republication without written permission.
無断転載禁止